愛和会について

苦情解決

苦情解決委員会について

1.委員会設置の趣旨

 国の「社会福祉事業の経営者による福祉サービスに関する苦情解決の仕組の方針」に基づき、苦情解決に社会性や客観性を確保すると共に、利用者の立場や特性に配慮した適切な対応を推進するために、第三者委員の設置が義務付けられました。

 本園でもそれに基づき福祉サービスの向上を図り、利用者と保育園の双方が協力し合って質の高い保育を目指します。行政・保育園・保育士に対する要望や苦情・ご意見やご相談等ございましたらご遠慮なくお寄せいただき、それらを前向き解決するように努めます。

 「保育園にお願いしたいことがあるんだけど、なかなか面と向かっては言いにくく・・」
そのような場合には、お気軽に下記までご連絡・ご相談して下さい。

 又、園内の話し合いで解決が難しいようなケースでも、苦情の内容を明らかにし、
公共性を確立し、苦情件数をホームページで苦情開示するとともに、
一定のルールに沿った方法で苦情解決を行っていきます。

 尚、氏名、相談内容については第三者委員会に公表しますのでご了承ください。

 保育に対する質問及び相談については気軽に保育士に相談して下さい。

2.委員の構成
・苦情解決責任者 園長
・受付担当者 主任
・第三者委員 弁護士
・天理市役所 児童福祉課 
・田原本町役場 こども未来課
・川西町役場 健康福祉課
・社会福祉法人 愛和会 愛護会 会長

3.委員会の職務内容

 委員会は、担当等へ直接言いにくいこと等を利用者から聞き、
利用者の立場に立って前向きに解決することを前提に下記の内容に職務する。

①苦情受付担当者が受付けた苦情内容を報告聴取
②苦情申し出人への助言
③苦情申し出人と苦情解決責任者との話し合いへの立会い及び助言
④苦情解決結果報告
⑤日常的な状況把握と意見傾聴

4.苦情等の受付と解決の状況

受付期間

内容

経過及び結果

平成28年4月

平成29年3月

公表すべき事項はありません。

平成27年4月

平成28年3月

公表すべき事項はありません。

平成26年4月

平成27年3月

公表すべき事項はありません。